赤馬館プロデュース限定50個!「宗像つまみ食いセット」10月予約開始

宗像市東部の観光拠点施設「街道の駅 赤馬館」が中心となり市内4つの事業者と共に「まだあなたの知らないうま(馬)かぁ、宗像の食」をつまみ食いしてもらおうと限定50個をご用意しました。中身は赤馬館のお隣、創業230余年の酒蔵、勝屋酒造のお酒「沖ノ島 純米酒」。おつまみは明太子の海千の「乾熟明太(旨口)」。ブランド牛を扱うすすき牧場の「むなかた牛のビーフジャーキー」。充実したスポーツ施設を完備するグローバルアリーナ内にあるパン屋グリーングラスがつくる「ガーリックラスク」。宗像の事業者と連携して今回のギフトセットが実現しました。食感や塩味、素材の違う3種を、宗像を代表するお酒と共にぜひ食べ比べしてください。

カテゴリ

Tags:

この投稿にコメントは出来ません